不要品回収時のトラブル、悪質な不要品回収業者にご注意を!

warumono
こんにちは!
便利屋アップサービスです。


今回は不要品回収時のトラブル、不要品回収の悪徳業者をご紹介していきます。



それでは、事例をいくつかご紹介していきます。





【事例1:無料と思って呼び止めたら、後で有料と言われた】
 「不用になった家電製品等を無料で回収する」とトラックでアナウンスしていた業者を呼び止めて、テレビの回収を依頼。
家に来た業者は「回収費用は2000円かかる」と言った。
「無料と言っていた」と言っても、「全て無料と言う訳ではない」と威圧的に言うので断れず、2000円を払って回収してもらった。
領収書も渡されなかった。



【事例2:無料と思って頼んだら、車に積んだ後で料金を請求された】
 「こちらは無料回収車です。お困りの粗大ゴミはありませんか」と廃品回収業者が回ってきたので自転車、石、カーペットなど結構な量を出した。
次々と車に積んだ後、電卓を取り出したので「えっ、有料」と驚いて言った。
リサイクル料金はかかると言われ仕方なく2万500円を支払った。



【事例3:車に積んだ後で、見積りの2倍以上の料金を請求された】
 チラシに「見積り無料」とあったので電話をして来てもらったところ、引取りに10万円位かかると言わ れたが詳しい説明は無かった。
品物は折りたたみベッドや本箱、パソコン、食器、キーボードなど15点位。
全部運び出し、業者の車に積み込んでから「思った より多かったので全部で23万円になる」と言われた。
引越しを控えていたので今さら断れないと思い、納得できないまま全額支払った。
領収書はあるが見積り 書はもらっていない。






こんな感じでトラブル、悪徳業者が多くいるのが現状です。


それではトラブルに合わない為にはどうしたらいいか・・・
解決策はこれです。


まず、『回収が無料』とトラックでアナウンスして回っている業者の大半はウソです。
実際にきてもらうと
『全て無料というわけではない』
と言われて、お金を取られます。

こういう業者は高圧的な態度でお金を取ろうとする場合がほとんどです。


不用品回収には基本的にお金がかかるものと認識しましょう。

その上で、ちゃんと見積りをとってもらうことが大切です。

断る勇気を持つのも非常に大切ですので、見積に不満があれば必ず断りましょう。



とはいえ、そのようなトラブルになる不用品回収業者はごく一部です。
多くの不用品回収業者は、とても親切丁寧に見積もりも作業もおこなってくれます。
トラブルに巻き込まれないよう、不要品回収業者はちゃんと選びましょう。


アップサービスでもやはり不要品回収は有料です。
ですがきちんと不要品を処理できる業者と提携しておりますし、
見積もり以上のお値段を頂くことは絶対ありません。


もし不要品回収でお悩みの方は是非一度ご相談下さい。